ペペ田代~ギタリスト

ギタリスト・ペペ田代のホームページへようこそ!

演奏のオファーは:info@pepetas.com/TEL.03-3371-6681

ぺぺからお知らせ

伊勢志摩は鳥羽の海をバックに演奏しました

伊勢志摩へ行ってきました。念願かなって、久しぶりの伊勢神宮の参拝と、伊勢志摩での美しい景観の中での演奏動画撮影を目的に。

しかし残念ながら旅行中、毎日、雨となり、屋外露天での演奏撮影は出来ませんでした。
最終日、ぎりぎりまで点来海をしたのですが、とうとう駄目で、宿泊したホテルの軒下を借りての撮影となりました。

宿泊したのは「タラサ志摩」というリゾートホテルで、ビーチを背景に、何とか撮影することが出来ましたが、カメラの動画ファイルサイズ設定などにミスがあって、生憎、画質の良くない動画になってしまいました。

が、音の方は何とかうまく撮れました。

波音、雨音、鳥の歌と、素敵なエフェクトがそろった内容になりました。

お楽しみ頂ければ幸甚です。

演奏は2曲で、どちらも私、ペペ田代のオリジナル作品です。
2005年発表のCD「遠い日のソナチネ」に収録した曲です。

「若い母の子守唄」は、小春日和の日差しに、日だまりに咲くタンポポのような暖かさに、赤ん坊を抱く若き母親をイメージしました。

「遠い日のソナチネ」の作曲動機は、「ある秋の夕暮れ、数十年ぶりで子供の頃に通った小学校へ行ってみました。
すると、あの頃と何も変わっていないものが沢山あって、驚きました。それは過去の自分との再会のようで、少しセンチメンタルで柔らかいひとときでした。
夕日を背に、自分の影を見つめながら横切った校庭を、今また歩いてみると、どこかで笛の音が聞こえたような気がしました。」

ペペ田代ギターコンサート2013終了しました

天候にも恵まれ、ペペ田代ギターコンサート2013を昨日(11/17)、無事開催することが出来ました。

ご来場いただいた皆様、まことにありがとうございました。

1117コンサート昨日使用したギターは、どちらもペペ・ロメロ・Jrの作品で:

朱く見える方が#166で2009年製。

茶色い方が#216で2013年製です。

会場の響きが良かったので、美音が楽しめました。

弾いていた私が、何より救われました。

楽器と会場に感謝。

 

 

会場風景来年10月より全面的な耐震補強工事に入る会場なので、3年間使用できなくなります。

2005年から毎年開催していたので、今年で9回目でした。

これで一区切りになりました。

ご来場の皆様、温かいお気持ちをまことにありがとうございました。

満足も不満足もございますが、ますます精進してまいります。

 

 

ペペ田代さて、コンサートが終わり、忙殺される中の一つが終わって、いよいよ、来年5月のぺぺロメロさん来日コンサートに向けた仕事に益々、忙殺されてゆくでしょう。

素晴らしいイベントになるよう、頑張ります。

ちなみに5/18浜離宮朝日ホールでのぺぺロメロコンサートでは、この写真のギター#166″La Wonderfulita”が使用される予定です。

重ねて今一度、ご来場いただいた皆様にお礼を申し上げます。

まことにありがとうございました。

2か月掛かってサイト刷新しました

しかし疲れた。

7月冒頭から2か月以上。レッスンで接客時以外、100%パソコンワーク。

 

しかし滅茶苦茶な日々でした。以前、「ぺぺタス・ギター教室」で公開していたウエブサイトを、コンテンツごとに分割&独立させて、6つのサイトとして新設。

今回から、全面的に自社で完結しようと思い、一念発起で取り組みました。もちろん、全て分からないことだらけ。

まず、インターネット関連にお詳しい生徒さんに基本的レクチャーを受けて、その後、ネットで調べて、本買いまくって、ともかく悪戦苦闘。

毎朝、契約しているサーバー会社や、HP作成ソフトの会社に電話しまくり。もちろん、簡単につながらない。そうやって、時間を積み重ねて、なんとかかんとか、たどり着いた、一応の完成。

 

本日、ドメイン管理会社にDNS書き換えを申請したので、明日にはDNSが切り替わり、今回作った新しいHP群がお披露目になります。

 

公開以降、修正や調整があるので、まだ明日は「工事中」になるやもしれませんが、とりあえず新しく公開に至り、嬉しいです。

 

まだまだ、自分の美意識としては、不満足なのですが、今のスキル&スケジュールではこの辺りが限界。

こんなところで、ひとまずご勘弁いただき、お付き合いください。

 

新規サイトは6つ。

 

・ぺぺタスギター教室

・ぺぺタス・ウエブショップ(ショッピングカート付)

・ぺぺタス・ギターレッスン動画

・ぺぺロメロ日本公式サイト

・ぺぺロメロJrギター

・ペペ田代

 

です。

pepetasutop (300x191)ぺぺタスギター教室のトップ画面です。

どれもこれも、舌足らずかもしれませんが、頑張って思いを文章にしました。

よろしくお付き合いください。

 

当ブログも、ようやく、新たに書いてゆく余裕が発生しました。がんばります。

 

余裕?

 

そう、レッスン予約入れない日は、平均14~16時間、PCにかじりついていたよ。

レッスンある日は、なんとか2時間ねん出が限界だった。

 

したがって、2か月以上、ペペ田代は「ギターの練習と音楽の勉強」を出来なかったのですよ!!!!!

 

ほんと、最後の方は週2回、近所のマッサージに行ってました。レッスンの合間に80分の空きを無理して捻出して、駆けつけて60分、マッサージ受けて、とんぼ返りで仕事。

 

最後の方は、痛みも感じずに「麻痺してる」と言われました。

パコ・デ・ルシアがペペ・ロメロ・Jrギターを手に!

 

 フラメンコの帝王、パコ・デ・ルシアが、7月に購入したばかりの現代最高峰のギター、ペペロメロJr作の207番を手に。
 パコの自宅でしょうか?
このギターがパコのメインギターになり、世界中、旅を共にする日も近いでしょう。
当然ですが、パコが使用しているコンデ・エルマノスに比べれば、ギターとしてのレベルは圧倒的に上ですからねぇ!
早くパコがぺぺギターを弾く音を聞きたいものですね!

JUGEMテーマ:フラメンコギター

ペペ田代サロンコンサート終了

 7/27(金)池袋・自由学園・明日館にて開催の【ペペ田代サロンコンサート】、お蔭様で盛況のうち終了しました。
 暑い中のご来場、誠にありがとうございました。
 今回はペペロメロJr制作の#166~”La Wonderfulita”を演奏しました。
 多湿期なので音を心配していたのですが、会場の響きにも助けられ、素晴らしい音。
 まさに究極のギター!最高!
 エアコン音がややうるさくはありましたが、素晴らしいコンサートになりました。
 大変に感動してくれた方もいらっしゃったようで、私自身も嬉しいです。
 この明日館サロンコンサート企画、来年校も継続して参ります。
 ぜひ足をお運びください。
 さて、次回は11/11(日)明日館講堂でのフルコンサートです。
 こちらもぜひご来場ください。

JUGEMテーマ:クラシックギター
 

パコデルシア・モデル完成!~ペペロメロJrクラシック&フラメンコギター

 ギターのストラディバリウスと絶賛される当代最高峰のギター製作者、ペペロメロJR。
 またひとつ、伝説が生まれました。
 現代フラメンコギターの巨人、パコデルシア。
 フラメンコを知らずともパコデルシアの名は世界に知られています。
 そのパコデルシアのために制作されたギターが、パコ自身に気に入られ購入・使用されることになりました。
 2012年6月に完成。コンサートツアーでロサンゼルスに滞在中のパコに完成したこのギターを見せ、数日預けたところ、大変に気に入って購入決定。
 その後一旦、製作者の手に戻され最終調整後、製作者の父君~ペペロメロ氏がスペインへ行く折に。パコデルシア氏に手渡されることになりました。
 既にペペロメロJr制作ギターは注文リスト数年待ち状態ですが、これで益々、入手困難になることでしょう。
 当社ペペタスが日本の正規輸入元です。
 同様のパコデルシアモデルも入荷させる予定です。
 このギターを制作者自身が演奏&いきさつを語る動画が公開されています。
 当社ペペタスHP内>ペペロメロJrギター ページでご案内しています。
 どうぞご覧ください。
http://www.pepetas.com/jrguitar/index.html
 また、お問い合わせなどお気軽にペペタスまでどうぞ。
 info@pepetas.com
  03-3371-6681 ペペタス東京
 

JUGEMテーマ:フラメンコギター
 

ぺぺ・ロメロさんの新作ソロCD「スパニッシュ・ナイツ」発売日の変更

  ぺぺ・ロメロさんの新作ソロCD「スパニッシュ・ナイツ」発売日の変更のご案内です。
 本来2012年8月1日発売なのですが、なぜか日本のタワーレコードが6/30発売で予約を受けていましたので、6/30発売でお知らせしたのですが、結局タワーも8/1のようです。
ペペタス・ギター教室HPにてお知らせしましたのでご覧ください。
TOP>ペペロメロ情報>NEWS でどうぞ。
http://www.pepetas.com
JUGEMテーマ:クラシックギター

ペペロメロJrギターの演奏VTR~ペペロメロ

  昨年、ロスのギターサロンインターナショナルにおいて、ギター製作~ペペロメロJr.氏の第200号ギター製作記念イベントが開催されたのを、ぺぺタスHPや当ブログでお知らせしましたが・・・。
 製作~第1号から、10番、20番、30番~などと、全ての10番ごとのギターは父君であるペペロメロ氏が所有し、コンサート&レコーディングに愛奏されています。
 そのコレクション全て~【200番】ギターまでの足跡を記念し、この21台のギターを一同に並べ、パパ(ペペロメロ)さんが、演奏する、という夢のような企画でしたが・・・。


 幾つかのVTRが公開されているので、ペペタスHPからまとめて見られるようにしてあります。本日も170番のVTRを新規追加しました。
以下のリンクでご覧に慣れます。 
ペペタス>ペペロメロ情報>ニュース
http://www.pepetas.com/peperomero/news.html
 ペペ・ロメロ&ペペ・ロメロJrギターのことならペペタスで何でも分かります!!!
 どうぞ素晴らしいVTRを楽しんでください。
JUGEMテーマ:クラシックギター

ペペ田代・奥会津~玉梨温泉へ~1

  先月、4月20日~3日間、私ペペ田代は家内と二人で、福島県は奥会津・金山町は玉梨温泉へ行ってきました。数年前に訪れて、とても気に入ったので、期待の再訪でした。
 東北自動車道・西那須野塩原ICを降りてから、塩原を抜け一路国道400号。
 もちろん、交通量も少なくノンビリドライブ。
 道々、車を止めて景色を撮影。都合2下院所山越えをするのですが、その都度、残雪が増えて行きました。
 雪の多い冬だったので、雪解け水のせいで、どこの川も激しい急流。

 奥会津に近づくと、こんなに雪が残ってました。
 道路はしっかりと除雪&整備されていて、ノーマルタイヤでもまったく問題なし。

 昼頃、玉梨を通り越し、会津川口駅前に突き当たる400号。
 そこで、ネットで調べておいた駅前食堂へ。「不二家」さんだったか。
 「味噌ラーメン」。懐かしい味で結構でした。
 そこから只見町方面へドライブ。
 昨年夏頃の大雨で、只見川は甚大な被害を受け、鉄道(只見線)の寸断や土手の決壊等の爪あとが生々しく方々に残っていました。

 只見川の中洲的位置にある神社も大被害を受けていた。
 その境内から只見川を望む。
 境内の石造。弁天様ですね。
 好天になり、根雪が溶けます。
 雪解け水の急流で、被害発生時の恐ろしさを感じました。

 早くブログを書こうと思っていたのですが、この後に風邪をひき、5/3の発表会で無理をしたら翌日から高熱で寝込んでしまい、もう3週間近く体調が悪いです。まだ咳が続いています。そんなわけで、旅行から1ヶ月近く経ってしまいました。
 さて、今日はこんなところで続きはまた次回、お楽しみに。
JUGEMテーマ:旅行

3/23ペペ田代~明日館サロンコンサート終了しました

  3/23(金)池袋・自由学園にて開催された【ペペ田代サロンコンサート~エレガントミュージック】が、無事終了しました。
 生憎の雨となった当日ですが、ご来場頂いた皆さん、誠にありがとうございました。
 雨にもかかわらず、音響状態もよく、お楽しみいただけました。
 エレガントミュージックという、自分の音楽的方向性がはっきりと定まり、その概要を演奏~提示できたので、私としても満足しています。
 次回の同企画は、夏の盛りの7/27(金)になります。ぜひ、お越しください。
 この日は、私のペペロメロJr.制作の愛器コレクションから、#144~”La Patricita”を弾きました。
 昨今、海外では、ぺぺロメロJr.のギターは、【クラシックギターの、現代のストラディバリウス】と賞賛されていますが、その呼び声に違わぬ、素晴らしい美音、音楽的&立体的な響き、レスポンス&立ち上がり&音量、とどの側面をとっても究極の音でした。
 私達ギタリストは、神様と地球から、ギターを一時的に借りているだけ。人の一生よりも随分と長い寿命を持つギターだから、大事に使って、優れた演奏技術で弾き込んで、次の世代の人たちに伝えて行くわけです。
 その価値に相応しい、究極のギター。素晴らしい!そのオーナーでいられることの喜びは、特別なものです。
JUGEMテーマ:クラシックギター

雪~路面凍結でペペタスギタースクール行田校臨時休校

  昨夜の雪は、関東では久し振りに沢山降りました。昨夜、ペペタスギタースクール高田馬場教室でのレッスンを終えて、教室を出ると【みぞれ交じりの雨】だったのが、数分後の高田馬場駅ホームでは、強風に雪が舞い、ややブリザードのよう。ビックリ。
 で、花小金井に着いたらこれですよ。
 綺麗ですがねぇ。
 雪は、降った後が大変ですよねぇ。
 雪は静かですね。
 そこがまた、好いんですね。
 雨のあと、30分程度でこの積もり方。
 街頭の光に、舞い散る雪が見えます。
 美しいですね。
 今朝は一転、晴れました。気温は心配したほどではなく、ひとまず。
 枝の雪が、風に舞い散ります。
 それが、見上げるy顔にあたっりして、「ああ、風情だな~」と思ったりして、冬を少しだけ、愛おしく思う。
 さて、風流はともかく、これが大問題。
 凍結した路面です。行田教室へ出かけるのを11時まで遅らせて様子を見ましたが、駄目なので、結局今日のレッスンは中止にしました。生徒の皆さんに連絡です。
 
 今日は、凍結でスリップ事故の多発や、幹線道路の大渋滞など、大変だったようです。今日は無理しないで、正解でした。
 15cm以上は来ましたね!
 何度も、車周りの雪を、溶ける具合に応じて、片付けました。
 靴、びしょぬれ。
 で、今日は急遽、音楽制作作業となりました。
 で、あっという間にもう6時半だよ。しかし、毎日、一日が過ぎるのの、速いこと!!
 皆さんも、まだまだ、足元に気をつけてお過ごしください。

ペペ田代ギターコンサート2011終了しました

  昨日12/11、天候に恵まれ、【ペペ田代ギターコンサート2011】が、池袋自由学園明日館・講堂にて、開催されました。
 ご来場の皆様、お忙しい中、誠にありがとうございました。
 私自身も、音楽を楽しむことが出来ました。
 来年は11月11日(日)、同様の開催を予定しております。
 今年は、日本にとって、受難の年になってしまいました。
 そんな中で、人生には音楽が本当に必要で、欠かさざるべきもの、との思いを強く確信した年でもありました。
 皆で助け合って、頑張って参りましょう。
 今の日本を救うのは、私達の【気高き精神と愛】です。
 来年3月23日(金)明日館本館の【1925室】にて、サロンコンサートの開催も決定しました。25席限定~完全予約制です。どうぞよろしくお願いします。

JUGEMテーマ:クラシックギター

ロメロスのクリスマスCD、ようやく発売

 ペペ田代からお知らせです。
  待ちに待ったパパ(ペペロメロさん)のロメロ一族ギター4重奏団【ロス・ロメロス】の最新録音CDが発売になりました。
 今回は待望の「クリスマスアルバム」で、タイトルも【クリスマス・ウィズ・ロス・ロメロス】!
 ドイツ・グラモフォン・レーベルなので、ユニバーサルミュージックからの世界発売ですね。
 以下、タワーレコードのサイトの販売リンクを載せますので、どうぞ見てみて下さい。
http://tower.jp/item/3002727
 ちなみに、詳細は:
 「名門ロス・ロメロスの待望のクリスマス・アルバム!
ペペ・ロメロら、ギターの名門ロメロ家の4人で構成されるロス・ロメロスの待望のクリスマス・アルバム。クリスマス・キャロル、ヘンデルのハレルヤ、シューベルトとグノーのアヴェ・マリアといった定番から、伴奏指揮のマッシモ・パリスが1952年に作曲した4つのギターと室内オケのためのクリスマス組曲までを収めた盛り沢山の内容なので、クリスマスの様々なシチュエーションで楽しめるのも魅力です!」
【曲目】
1. ヘンデル:我がために嬰児を神は与えたもう
2. マレー(カークパトリック):まぶねの中で
3. 伝承曲:諸人こぞりて
4. シューベルト:アヴェ・マリア
5. ヘンデル:ハレルヤ
6. レオントヴィチ:キャロル・オブ・ザ・ベルズ
7. 伝承曲:聖母の御子
8. 同:サイレント・ナイト
9. 同:ザ・リトル・ドラマー・ボーイ
10. プレトリウス:薔薇は咲きいで
11. パリス:4つのギターと室内オーケストラのためのクリスマス組曲
12. メンデルスゾーン(ガラルディ編)クリスマス・タイム・イズ・ヒア
13. J.S.バッハ(グノー編):アヴェ・マリア
【演奏】
ロス・ロメロス
コンチェルト・マラガ
マッシモ・パリス(指揮)
【録音】
2011年5月2日 マラガ
(タワーレコードのサイトより転記)
 以前もこのブログで紹介した、このレコーディングの風景です。
 今回は、久し振りにアンヘル・ロメロさんが加わっての、待望のレコーディングでした。
 ちなみに、写真左から:
長兄:セリン・ロメロ
末弟:アンヘル・ロメロ
セリンの息子:セリーノ・ロメロ
次男;ぺぺ・ロメロ
 楽しみですね!早速購入して、聴きましょう!!!!!

 グラモフォンで、プロモーションVTRを公開していて、YOUTUBEで見られます。素晴らしい内容です。是非ご覧ください。リンクはこちら:
http://www.youtube.com/watch?v=0g4draxorGU&feature=colike
 

JUGEMテーマ:クラシックギター

ペペ田代サロンコンサート終了しました

  去る10/28(金)池袋~自由学園明日館にて開催された【ペペ田代サロンコンサート~PEPE PLAYS PURE CLASSIC】は盛況のうち、終了しました。
 ご来場の皆様、誠にありがとうございました。
 部屋が当初予定と変わり【1925】になりました。
 音が素晴らしくよかった。
 湿度コンディションが4~5日、続けてよかったし、この部屋自体の音響も素晴らしかった。
 ホールでの響き方やコンサートも良いのですが、ターレガも愛した少人数のサロンコンサートは、クラシックギターの美しさを堪能するには最高ですね。

 平日の夜ということで、遅れて来場した方もいらっしゃいましたが、7時の開演から9時前のアンコール終了まで、ワイン片手にお楽しみいただきました。
 定期的に開催することにしましたので、どうぞ次回をお楽しみに。
 来年の早春頃を目安に企画します。
 ぜひ、又のご来場をお待ちしています。

ペペロメロJrギター200本製作記念イベント

  先日、ロスのギターサロンインターナショナルにおいて、ギター製作~ペペロメロJr.氏の第200号ギター製作記念イベントが開催されました。
 彼のギターは、まさに現代に生き残るマドリッド黄金期~唯一の直系ギターとして、すでに銘記の領域に達している素晴らしいものです。
 そして製作~第1号から、10番、20番、30番~などと、全ての10番ごとのギターは父君であるペペロメロ氏が所有し、コンサート&レコーディングに愛奏されています。
 今回は、この夏に完成した【200番】ギターまでの即席を記念し、この21台のギターを一同に並べ、パパ(ペペロメロ)さんが、演奏する、という夢のような企画。
 私は残念ながら参加できなかったのですが、家族の皆から写真をもらったので、ご紹介します。
 左がペペロメロJr、通称リトルペペ。
 右はパパ。
 各ギターについて紹介したり、パパが演奏したりと、素晴らしいイベントだね!

 写真左手の腰高スツールに座っているのはセリン・ロメロ氏。
 もちろんセリンもぺぺギターの愛用者。
 セリンは来月誕生日だなぁ。2年前の誕生日、一緒に過ごした日々が懐かしい。
 ショーケースに並べられた21本のギターたち。
 私も殆どのギターを弾いてます。すでに製作初期とも言えるものから、すでに彼の音があり、その類まれな才能を感じます。

 スタンディングオベイションを受ける父と息子。

 彼のギターに張られるラベルで作った200号記念ワイン。最高だね!こういうの。
 まやはやく、皆に会いたいな!
 ちなみに私ペペ田代は、全ての16&66ギターを作ってもらってます。
 10/28の自由学園・明日館~サロンコンサート【Pepe Tashiro Plays Pure Classic】では#166を弾こうかな~、と思ってます。いや、#144にしようかな~?悩む。大体、パパもそうだけど、どのギターを使おうか前日まで悩む。
 どうぞ私のコンサートもお楽しみに。残席僅少です。

自由学園明日館でペペ田代サロンコンサート開催

  10月に、池袋・自由学園明日館にて、小規模なサロンコンサートを開催することが決定しましたので、お知らせです。詳しくは【ペペタスHP】にて後日発表いたしますので、速報インフォということで。
 場所はこの写真~本館~右手の【としま】というお部屋。ちょうど緑のカーテンになってる部屋です。
 明日館~本館は、言わずと知れた【F.ライト】の設計で、非常に美しい建物。
 通常、ここに入るのは、利用するか有料見学会に参加するか。
 だから、中に入って過ごすだけでも楽しみですよ!
簡単なインフォメーションは:
・10/28(金)
・6:40 OPEN / 7:00 START
・3500円(ドリンク付)
・他、ドリンク販売あり
・限定20席完全予約制
(多分、すぐ予約満員になっちゃうと思います。お早めにどうぞ。ご予約は:
電話  03-3371-6681  またはメール info@pepetas.com まで)

 コンサート内容は:
【ペペ田代 PLAYS PURE CLASIC】
ということで、久し振りに、クラシックギターのレパートリー1色でお楽しみいただきます。
 ビール・ワインなど片手に、楽しいおしゃべりとギター演奏を満喫いただけます。
 より詳しいお知らせは、後日、以下にアップされますのでご覧ください。
http://www.pepetashiro.com/pepe/concert.html
 昨日、利用申し込みに明日館へ出かけました。
 こちらのスタッフで、以前、担当してくて、当ブログにも何度も登場してくれた涼子ちゃんが、数年ぶりに復帰して、この日は受付にいらっしゃる、ということで再会を。
 きれいなお嬢さんだったのが、美しい奥様に代わってたよ。
 10/28は、コンサートをお手伝いいただけるとのことで、嬉しいです。美しい明日館の庭で記念撮影。
 現在、ペペタスをご担当頂いている藤岡嬢にも、色々と良くして頂いたりで、明日館の綺麗処の皆さんに感謝してます。
 腕が鳴るよ~!素晴らしい演奏をお約束します。


JUGEMテーマ:音楽

ペペロメロさん最新映像

 今日は日曜日でペペタスギター教室はお休み。私ペペ田代もお休みで、 実家である行田教室へ行き親族とも一緒に過ごす予定です。渋滞、大丈夫かなぁ?
 さて、パパが月曜日の8/8・クロアチアのドゥブロブニクという町で開催されたコンサート【ペペロメロ&ザグレブのソリスト達】での模様が少しですがYOUTUBEにアップされました。
http://youtu.be/v4Nu6106Jsk
 素晴らしいですね。クロアチアは、パパも私も使用しているケースメーカー【アコードケース】の本拠地でもあり、パパとは最近、縁も深く、たびたびツアーに行ってます。私も行きたいなぁ~。
 しかし、こんなに素晴らしいコンサートが、普通に開催される国、うらやましいですね!
 そういえば、フランスの弦メーカー【サヴァレス】の【シリル(社長のベルなるどの息子)】が、「毎年、クロアチアへ、メイプル(の大木)の伐採に立会い&買い付けに行くんだよ。寒いけど、とってもいいとこだよ。今度、一緒に行きたいね!」と言ってたし。
 私は、どちらかというと日本国内での日本の皆様とのお付き合いより、海外の友人達とのお付き合いのほうが、親密で深いので、よく誘われます。なかなか行けないけど。
 では皆さん、良い夏休みを!ギターの練習も忘れずに!

JUGEMテーマ:音楽

ペペタスギター教室生徒さん発表会2011

  5/1(日)池袋・自由学園・明日館・講堂にて【ペペタスギター教室~生徒さん発表会2011】が開催されました。
 毎年恒例の発表会~「響きの良い会場で演奏して、何かを学ぼう」をテーマに続けています。
 今年もテーマに賛同し、かつ現在の学習方向の合致している皆さんが出演しました。
 戸田教室から、市ヶ谷さん。
 鐘の音(ペルナンブーコ)
 エンデチャ・オレムス(ターレガ)
 仕上げてきました。安定した演奏で美音でした。
 
 アンサンブルは:
 オリエンタル(グラナドス)
 スケルツィーノ・メヒカーノ(ポンセ)
 同じく戸田教室から、塩野入さん。
 帰れソレントへ(イタリア民謡)
 黒いオルフェ(ボンファ)
 しっかりしたアポヤンドで、素晴らしい鳴り。
 前出の市ヶ谷さんと二重奏も恒例。

 高田馬場教室から平井さん。
 魔笛の主題による変奏曲(ソル)
 タンゴアンスカイ(ディアンス)
 涙・アデリータ(ターレガ)
 仕事に忙殺される毎日から、練習時間の捻出に苦労の中、熱演。
 同じく高田馬場教室から西田さん。
 サンバースト(ヨーク)
 ブルームーン(スタンダード)
 エストレリータ(ポンセ)
 美音の熱演。西田さんも平日はまったく練習時間が取れない状況の中、真摯に取り組んでます。
 行田教室から金井さん。
 マズルカ・ショーロ&ショティッシュ・ショーロ(ヴィラロボス)
 レジェンダ(アルベニス)
 主婦業は忙しくて、やはり練習時間の捻出が大変な中、グングン上達してます。

 同じく行田教室から渡辺さん。
 リューマチと戦いながらのギターライフ。
 大聖堂(バリオス)
 夢(ターレガ)
 浜辺の唄

 同じく行田教室から小池さん。 今回唯一のスティール弦。
 赤いスイートピー
 Something
  Hanamizuki
  I love you
 安定した上達ぶり。真摯に取り組み続ける姿勢がもたらしたものですね。
 もともと行田教室で、今は長野県に単身赴任中の松村さん。現在はスカイプでレッスン中です。
 今回唯一のベース参加です。ペペ田代&梅原新と合わせで:
 枯葉
 St.Tohmas
 そして、市ヶ谷さん・塩野入さん・ペペ田代・梅原との合わせで:
 スペイン を演奏です。
 出演の皆さんで記念撮影。
 途中、強い雨が降ったわりに音響には影響が出ず、良かったな~。
 皆さん、お疲れ様でした。
 演奏者と言うのは、良いホールに育てられるものです。こういった環境で弾いてみない限り気づかないことが沢山あります。 これを糧に、更なる精進をお願いします。

 アシスタントの梅原君も、自らのスキル向上のため、クラシックギター独奏曲に取り組みました。
 マズルカ・ショーロ(ヴィラロボス)
 プロのジャズギタリストも、フォーマルなフィンガーピッキングのソロ演奏は畑違い。学ぶことが山積なので、こういった努力を続けて欲しいと思っています。

  皆さんの熱演で、私はアンサンブルでお手伝いに入る以外には、演奏する時間がありませんでした。
 天候に恵まれると、響きが自然で美しいこの会場、私も南極か弾きたかったな~。
 こんな感じで、今年もペペタスギター教室生徒さん発表会、無事に終了しました。
 打ち上げも楽しく一杯!これが楽しみなんだよね。皆さん、嬉しそうでした!お疲れ様でした。
 

JUGEMテーマ:ギター教室

2/15ペペ田代 LIVE in KASSAI 終了しました

  2/15池袋シアターKASSAIにて開催の【ペペ田代 PLAYS 70’s Rock】、お蔭様で好評を頂き、無事終了しました。
 前夜は大雪で、どうなることかと危惧しましたが、無事、開催~終演。感謝、感謝。
 多くの皆様にお越しいただき、心より御礼申し上げます。
 リハーサルが長引き、指、腕、足~バテバテで、本番演奏中に指&足、攣ってしまったりでご迷惑をおかけしましたが、勘弁してください。
オケ無しのバラード演奏中のカット。
ストラトのハーフトーンを中心に、クリスタルなサウンドを創ってみました。
よい雰囲気だったね~!
ギターで歌われるバラード。ムーディーで最高だったでしょ?

リッチー先生に敬意を込めて。
自分のギターの弦切れで、梅原君は私のレスポール使用。
いやー、しかしバテました。
終演後、しばらく足攣って、動けなかった。
でも、皆さん、大いに楽しんでいただけたようで、非常の好評でした。
次回企画~4/25 ペペ田代 IN KASSAI 第2弾も、ぜひご来場ください。
PS 他の写真など、オフィシャルブログにアップしました。ご覧ください。
http://www.pepetashiro.com/blog/2011/02/215live-in-kassai.html

東松山~レトロポップで軽いライブ

JUGEMテーマ:ライブ告知
  昨日の金曜日11/12、夜7時~、埼玉県東松山は【レトロポップ食堂】にてミニライブを行いました。今度の日曜日~11/14(日)に池袋~自由学園明日館・講堂で3時開演の【ペぺ田代ギターコンサート2010~Pepe Tashiro as Allround Guitarist】のリハ代わりに、軽く。
 私自身、現在過労の極み、みたいな状態だったので休みたかったのですが、共演の梅原新&田村良太には、メカニカルな問題の発生&確認になったので、やった甲斐はあったかなぁ、と。
ナイロン弦でのセットも、腕&指に負担の少ない(私のコンサート用ギターに比べ1/10以下)エレフラメンコで。
ステージが寒くて、皮のコート着てる演奏写真、珍しいでしょ?

ギターをギブソンL-4(1928年製)に持ち替えて。
ボトルネック(スライド)で【想い出のグリーングラス】。
私が弾くと、ほんとに素晴らしいよ!弾いていて自分で感動する。

ボーカルに田村君が入って【ジャンバラヤ】。
何故か非常に受けた。音楽的に高い主張なんて全くないのにな。

最後は、リハーサルとして【Kill The King】。
この日はPA&モニタの追い込みが全く不十分で、メカニカルな問題が多かったが、この曲も、バカ受けでした。
写真はないけど、コンサート途中でJAZZを2曲やった。良かったよ。梅原君にしても現役のプロジャズマンだし、私ペぺ田代も、ジャズで生活してたからね!まあ、遊んでるようなもんだよ。
ちなみに曲は【My One And Only Love】 【枯葉】、とくに枯葉は、ウエスモンゴメリーになったつもりで、前編オクターブ&コードソロであしらってみました。
さてさて、格違いのステージを毎回毎回こなしてきましたが、それは全て、明日11/14池袋~自由学園明日館・講堂で3時開演の【ペぺ田代ギターコンサート2010~Pepe Tashiro as Allround Guitarist】の完成度を極めて高めるため。
梅原曰く「ここまで作り上げられたコンサートを経験したことが無い」ということで。
しかし、【ペぺ田代ブランド】のものは、全てが世界最高のマーケットに出したとしても、全く引けを取らない内容に作り込んでます。レッスンであれライブであれレコーディングであれ。
後は、【適正評価】が頂ければ十分です。
では、何が何でも、明日のコンサート、観に来てくださいな。
当日券販売は、会場入口にて午後2時より開始します。3000円です。
開場は2:20。
開演は3時。
終演は5時予定です。
後は、今日一日で、どれだけ私は休めるか?疲労回復&腕、指のコンディションを回復させられるかですよ!
だから、もう今日はメールも見ないし、電話も出ないよ!

埼玉・鴻巣市吹上~画廊喫茶アリスでライブ

  11/3(水・祝)私ペぺ田代はペペタスギター教室埼玉・行田校にて午後までレッスンを行い、夜は埼玉・鴻巣市吹上~画廊喫茶アリスでライブを行いました。
 この店の、多くの常連さんに集まっていただき、楽しいライブ。
 写真は、カントリーの名曲【ジャンバラヤ】の演奏風景。
 終演後、東松山風の味噌だれ焼き鳥(豚)をゴチになりました。
 オフィシャルブログに他の写真で書いたからそっちも見てください。
 11/14(日)池袋・自由学園明日館・講堂にて開催の【ペぺ田代ギターコンサート2010】も近づいてきて、準備も着々と進んでます。
 ぜひご来場ください。
コンサート告知:http://www.pepetashiro.com/pepe/concert.html
オフィシャルブログ:http://www.pepetashiro.com/blog/

26ツインバスでハードロックだ!

  10/31(日)群馬県千代田町のスタジオ・フリーハウスにてVTR撮影を行いました。
 来る11/14(日)池袋・自湯学園明日館にて開催する「ペぺ田代コンサート2010」に向けての【カラオケ映像】撮影です!
 旧友2人に手伝ってもらって。
ドラムスの折原君&ベースの堀口君。
 見よ!懐かしのコージー・パウエル・セット!ヤマハのドラムセットYD9000で:
・26インチのツインバス
・14&15のタムタム
・18のフロア
・深銅スティールのスネア
よくも売らずに取っておいてくれたもんだ!!!!
詳しくはオフィシャルブログのほうに書いたから、そっちを見てね!
http://www.pepetashiro.com/blog/
この映像バックにレインボーの【キルザキングKillTheKing】弾くぞ!11/14!絶対観に来いよー!
と呼びかけもロック調になったペぺ田代でした。
コンサート告知:http://www.pepetashiro.com/pepe/concert.html

JUGEMテーマ:ライブ告知

ぼくのマリィ~千秋楽

  2010年10/24(日)。
 
 20(水)から始まった、朝倉薫の港町奇談「僕のマリィ」がいよいよ千秋楽を迎えた。
 今日は写真が多いからサムネイルで。写真クリックで大きいサイズが見られるよ。
 まずは【業界ではタブーのペぺ田代のカーテン隙間から覗き見】コーナー。
さとう玉緒ちゃん扮する「倉庫のお茶くみ」。
ジャックが、「マリィはこんな風なんだ!」と力説している場面。


おなじみ「酒場女」。
珠緒ちゃん、4役の早替わり。
毎日お疲れ様でした!

午後のステージでの【トークゲスト】は、プロレスラーの井上京子さん。
今、105kgだって。
見て!珠緒ちゃんとの大きさの違い!

お決まりですね。
【技かけてみて】コーナー。
チンピラ・アラン役の吉川君が犠牲に。
京子ちゃん、一瞬、まじスリーパー!

私ペぺ田代、昔からプロレスファン!女子プロ大ファン!
全女時代からず~っと見てました。だから京子ちゃん来て、超嬉しい!一緒にエアギターのポーズ。京子ちゃん、付き合ってくれてありがとう!
京子ちゃん、来年3月に新団体旗揚げを目指して頑張っているそうです。応援しようぜ!

夜のトークゲストは音楽界の大先輩で、ロックバンド【頭脳警察】の【PANTA】さん。
ペぺ田代の演奏、お褒めいただき、恐縮です。
大変にインテリジェンス&静寂さに溢れた方で、感服いたしました。
今後ともよろしくお願いいたします。

ホントの最後に【チーム・マリィ】で記念撮影。
素晴らしいチームでした。
私の演奏は、皆さんの芝居がそのまま音になったもの。
私はただのトランスレーターでした。
僭越ですが、私への賛辞は、イコール皆さんの芝居への、朝倉先生の脚本・演出への賛辞でした。
感謝しかありません。誠にありがとうございました。
劇場に足を運び御観覧頂いた皆様、誠にありがとうございました。
ペぺ田代、長いギタリスト人生で、ここまで徹頭徹尾、【泣きのギター】に徹したのは、初めてです。
成熟した男の号泣、それはジャックの心の涙。
観覧の皆様の御心に届いたでしょうか?
 終演後、朝倉先生と肩を抱き合い、泣きました。
【良い想い出だけが残るのが人生】、またペぺ田代の人生に、忘れがたき素晴らしいページが刻まれました。
スタッフとして支えていただいた朝倉劇団のみなさん、本当にありがとう。皆さんのおかげで、安心して演奏できました。
多謝、多謝、多謝。
全てのみなさんのもういちど。 どうもありがとう。
ペぺ田代拝
JUGEMテーマ:演劇・舞台

ぼくのマリィ~池袋~さとう玉緒&ハムナプトラ田中~千秋楽は今日

JUGEMテーマ:演劇・舞台
  さてさて、10/20(水)から始まった、朝倉薫の港町奇談「僕のマリィ」。
いよいよ5日目で千秋楽。今日は13時&18時の2回公演。
場所は池袋・シアターKASSAI。
池袋駅~北口&東口改札(大塚寄り)を出て右手~階段登って出ると左手に電気店激戦地区
その大通りが明治通りね。それを進んでゆくと、右手に古びた建物【豊島区役所】が。手前が【楽器店KEY】。
区役所を右手に見て、(左手には青い看板のラーメン店)を左折。
そして、2つ目の十字路を左折すると、右手に【シアターKASSAI】です。駅から5~6分かな。
主演のハムナプトラ田中さん、さとう珠緒さん、吉川拓臣さんの好演、熱演で素晴らしい内容になってきました。
今日の千秋楽、スゴイ舞台になることでしょう。
ペぺ田代のギターが、号泣します。ここまで徹底的に【泣き】の演奏に徹するのは、ギタリスト生活も長いが、初めてです。
立ち見でもなんでも、見なきゃだめだよ!この素晴らしい芝居をね!
昨夜の芝居が終わって、トークショーの出待ち中。
「今日の珠緒ちゃんコーナー」用に撮ったもの。
昨日は私服写真を公開したから「昨日の珠緒ちゃんコナー」だね。

ぼくのマリィ~4日目

JUGEMテーマ:演劇・舞台
 
 池袋はシアターKASSAIにて公演中の、朝倉薫の港町奇談「僕のマリィ」が4日目を迎えました。今日は14時&19時の2回公演。
明日は早くも千秋楽だ!
さて、今日も早速ペぺ田代の舞台レポートいってみよう!
まずは【業界ではタブーのペぺ田代のカーテン隙間から覗き見】コーナー。今日は写真、大きいサイズだぞ!
さとう珠緒ちゃん演ずる【酒場女】&ハムナプトラ田中さん演ずる【老船乗ジャック】のからみシーン。
吉川拓臣さん演ずる【チンピラ・アラン】と【ジャック】のシーン。好演が光りますな。
以上。昼の公演からの写真でした。
じつは・・・。
今日の夜公演、素晴らしい出来でした。
私は今日、昼の部が始まる前に、劇場の床に座っていると、素晴らしい【気】を感じたので、「あぁ、今日のステージには魔法が掛かるなぁ!」と確信し、出演の皆にも言いました。
今夜のステージは、魔法が掛かり始めたな!明日の千秋楽、スゴイ舞台になるぞ!確信してる。
つづいて、昨日から始めた【今日の玉緒ちゃん】コーナー。
今日の私服で撮影。
黒のペーズリーはシックだけどかわいくてエレガントで、今の季節にピッタリ。美しいね!流石に!

終演後、客席にいらっしゃった、女優【白石まるみ】さん&お嬢さんで女優の【守永真彩】ちゃんと、私ペぺ田代が記念撮影。
 まるみさんも真彩ちゃんも、私の演奏を、超絶賛して下さっての記念写真。
 アンケート用紙に【ペぺ田代のギターが良かった】と書いてくださったんだって、まるみさん。
 嬉しいです。感謝。
 しかし、お美しいですなぁ!
 共演のみなさん、スタッフのみなさん、朝倉先生に感謝、感謝。どうもありがとう。
 私の演奏は、芝居の、その熱演に導かれて引き出されているものなので、私へのお褒めの言葉は、芝居への&役者さんへの絶賛に他なりません。
 明日も、最高の演奏をします。それは、明日は最高の芝居が見られるということです。
 お待ちしています。

ぼくのマリィ~3日目

JUGEMテーマ:演劇・舞台
 池袋はシアターKASSAIにて公演中の、朝倉薫の港町奇談「僕のマリィ」が3日目を迎えました。今日はトークショーに私&出演者全員が出て、楽しくて時間が押しまくり。スタッフ全員、青い顔。
 今日は夜7時~の公演のみ。
 私ペぺ田代は、1時間早く現場入りして、何故か入口に陣取って葉巻喫ってます。
 入口の花を毎日見ていたら、「花香」を含むモンテクリスト3番を、花の下でどうしても吸いたくなって、スタッフの迷惑も顧みずにこのありさま。
 ヒンシュクですな!わっはっは!

 さて、業界ではタブーの「ペぺ田代のカーテン隙間から覗き見」シリーズ。今日もあります。が、明るいシーンは全部撮っちゃって、もう暗いとこしかなくて、上手く撮れませんでした。成功は1枚のみ。
 チンピラ役アラン(吉川拓臣さん)の熱演!
 カーテン隙間、かぶりつきだよ!スゴイ熱演だよ!
 最高!
 皆も生で観るべきだよ!

終演後のトークショー。
今日は私をメインとしてセッティングしていただいた今日、私の感謝を皆さんに伝える、良い機会とさせていただきました。
左から:ハムナプトラ田中(ジャック) / 森川次朗(ピエール) ペぺ田代 / 吉川拓臣(アラン) / さとう珠緒(マリィ)/ 朝倉薫


 ペぺ田代プレゼンツ【今日の珠緒ちゃん】コーナー。毎日コーナーが増えるな!
 私服になると、一段とかわいいですねぇ!
 今日は、私のわがままで、皆さん私服でのトークショーにしていただきました。

トークショーの中で、1曲演奏させていただきました。
曲目は、【劇中、主人公ジャックの回想シーンのBGM】に使用した「マズルカショーロ(ヴィラロボス)」。
 さてさて、明日からの週末は昼夜の2回興行が続きます。
 乞うご期待なんて、陳腐すぎて、この素晴らしい芝居には失礼だな。
 出演者&関係者全ての魂を、この切ない物語に込めて、この舞台は、魔法が掛かった舞台になってゆきます。
 皆さんも、その証人として、そしてその希有な時間を共有する友人として、ぜひとも一緒にいてください。
 おかげさまで、主催者によるとチケットも残りが少ないとか。お早めにお申し込みください。

ぼくのマリィ~2日目

 生憎の雨模様となった今日、10/21(木)。朝倉薫の港町奇談「僕のマリィ」が2日目を迎えました。
今日は午後2時&7時の2回公演。肌寒い天気にもかかわらず多くの観客の皆さまの熱気に包まれました。感謝。
 さて、親分の朝倉先生にダメだしされた【ペぺ田代のカーテンのぞき観】ですが、あまりに素晴らしい芝居なので、ついつい覗いてしまいました。まあ、ペぺ田代ともあろうお人が、人に言われたぐらいでやりたいことをやめるわけがないもんな。最終日まで、朝倉先生がこのブログを見ないことを期待して・・・。
今日は珠緒ちゃんの【酒場おんな】に扮している場面から。
珠緒ちゃん、やさぐれてます!流石の演技!
ジャック役のハムナプトラ田中さん、良い表情だね~!


チンピラ・アラン役の吉川さん。
シャドウになってしまい、表情が映らなかったなぁ。
超ナイスガイだよ!体脂肪率は10%を切っているんだって!楽屋で私が、ダイエット話から、体脂肪の話を振ったら、言ってました。
 いい演技だよ!!!

昼の部、トークゲストでいらしたプロレスラーの崔領二さん。ZERO1所属。
大きいですね!
大昔からのプロレスファンであるペぺ田代は、プロレスラーと写真撮れるの、単純に嬉しい!
ありがとう!今度試合、観に行くぞ!

夜公演、ハムナプトラ田中さん一家のみなさんが来ました!
 お父さんを訪ね楽屋に。お弁当の差し入れも頂き、ありがとう!帰り際、子供たちともちょっと話せて楽しかったよ!
というわけで、第二日、終了です。皆さんに感謝しかありません。
ここで、私が今回、この機会を頂いて感じていることの一端を書きたいと思います。
 【芸】とは、その高みを目指すことで自分を磨く、人生の修行そのもの。
 だからこそ、プロセスがあらゆることを教えてくれる。
 腹にすえかねることもあれば、嬉しいことも、泣けることもある。
 そのすべてが、【自分が今生において知るべきこと、聞くべきこと、観るべきこと】。
 だから憎き相手でも、置き換えればそれは、自分自身の一面をを鏡写しにを見ていることだし、その計らいには感謝しかないな、と思いますよ。
これ、パパに教わった人生&演奏の極意。

実際には難しいけどね。私自身、しょっちゅう、【今度ばかりは許せねえ!】って怒ってるからね!
 
 さて、明日は夜公演のみ。終演後のトークショーは私がゲスト。
なので、明日は、皆でトークショーやりたいな~。俺が勝手に企画変えちゃおうかな!
なにがなんでも、絶対観に来てね!!!!
JUGEMテーマ:演劇・舞台

ぼくのマリィ~公演初日

 今日、10/20(水)、池袋はシアターKASSAIにて、 舞台~朝倉薫の港町奇談「僕のマリィ」が初日を迎えました。私ペぺ田代も、ギター演奏で参加のため、一日、頑張りました。
 午後2時から報道関係に公開のゲネプロ。終演後、トーク&取材があり、最後に撮影。私も入って記念撮影。
左から:ペぺ田代 / 森川次朗(ピエール) / ハムナプトラ田中(ジャック) / さとう珠緒(マリィ)/吉川拓臣(アラン)
さとう珠緒ちゃん。
18歳の令嬢役の衣装で。
今回、珠緒ちゃんは、4役早替わりです。

夜の部、本番の舞台から主役二人の演技中カット。 私が出待ちの時、カーテンの隙間から撮ってみました。
珠緒ちゃんが終演後に、「誰かカーテンの隙間から覗いてる~、と思ったらぺぺさんだったんだ!」って。
現場ならではの写真、私からのプレゼントです。
素晴らしい内容、仕上がりの芝居になってます。益々、良くなってゆくと皆が確信しています。
ぜひ、観に来て下さい。私に連絡いただければ、チケット手配しますので、お気軽に。
では、明日の2公演も頑張ります。お楽しみに!そして、会場にいる全員で、皆で、分かち合いたいですよ!喜びを。
今日、開演前に、出演者で円陣を組んだりハグしたり、素晴らしい時間でした。様々な思いが去来しました。この公演のペぺ田代の演奏は、一味違うぞ!!!!!


JUGEMテーマ:演劇・舞台

ぼくのマリィ~いよいよ明日~初日!

 池袋シアターKASSAIにて、明日10/20(水)夜7時~の公演で初日を迎える朝倉薫さんの芝居【ぼくのマリィ】。
 今日はセッティング&サウンドチェックに続き、【場あたり】と言って、芝居の各部に合わせ照明や音響などを追い込んでゆくリハーサルでした。
 私は、午前中に【エピタフ】を修正し完成させ、午後、現場入りしました。
クライマックスシーンの一部です。
今日もデジカメ忘れてしまいました。ごめんなさい。
観ていて、感動したよ!素晴らしかった。ホントに「自分も前(客席)で観たい!」と願ったね!
皆みんな、絶対に観に来て下さいな!
池袋、明治通りから区役所前の交差点、青い看板のラーメン屋を左折して、2つ目の角を左折~すぐ右手だよ。
私のギターも、お褒めいただきました!本番がこんなに楽しみなのは、久しぶりだ!
強烈に、素晴らしい舞台になるぞ!ペぺ田代、確信してます!

JUGEMテーマ:演劇・舞台