ペペ田代~ギタリスト

ギタリスト・ペペ田代のホームページへようこそ!

演奏のオファーは:info@pepetas.com/TEL.03-3371-6681

12月

クリスマスはいかがでしたか?

 今日は12月30日、今日から1月4日まで、ペペタスギター教室はお休みです。
 クリスマス、この未曽有の不景気(というか、何と言うか?)のなかでも、多くの人はクリスマスというイベント(我が国の場合、ほとんどの人にとって宗教行事ではありませんね)に、心奪われたことでしょう。
 やや皮肉かもしれませんね、この物言いは。・・・。
 「そんなものは関係ないよ、私には」というのも「翻弄されている」状態ですからね。ましてや、多くの経済活動が、このイベントによってもたらされているのは厳然たる事実ですな。それが、本質的に洗練されているかどうかは別にして。
 25日の晩、我が家でもクリスマスケーキを堪能しました。
 クラシックでオーソドックスな設え、味で、楽しませていただきました。
 私は酒飲みですが、ケーキも食べられるので、ケーキはご相伴にあずかります。私の大好きな紅茶、アールグレー・グランドクラシック(アールグレー伯爵が愛飲していた乾燥ライチと、薫製した茶葉が素晴らしい香りをもたらします)と共に楽しみました。

 クリスマスプレゼント。選択が難しいですね。
 私は、この猫デザインの切子風グラスを、家内からプレゼントしてもらいました。
 早速、黒ビールとハーフ&ハーフで使ってみました。実に結構でした。スコッチもバーボンも、焼酎も、楽しみです。

 皆さんは如何でしたか?何にせよ、ヴィヴィットな想い出にあふれるものですね。
 私にとってクリスマスは、幼少の頃、家族に、そして特に祖母に、慈愛に満ちた心を頂いていた、素晴らしい想い出が根底にあって、常に心嬉しいものであるようです。
 今年も、幸運なことに、具体的にハッピーな日になりましたが、もしもそうでなかったとしても、自分が心から愛してもらった経験に、身も心も委ねられるような、そんな甘えが許されるような気がする、「愛してもらった、記憶の日」なのだと思います。
 キリストさん、誕生日おめでとう。

12月色々~1

 今日は12月29日で、ペペタスギター教室は明日から1月4日(日)まで、お休みです。
 私ペぺ田代は、今日は、高田馬場教室のレッスン担当で、今年のレッスン終わりです。 
 12月は色々あって、物凄い忙しさで、ブログもほとんど更新できませんでした。毎晩、遅くまでやることがあって、疲労困憊。
 まずは引っ越し。流石に引っ越しは大変で、ギター弾くどころじゃなくなってしまいました。
 ご案内の通り、お馴染みいただいた戸田公園教室は12月末をもって閉鎖となり、1月からは場所も新たに再スタートになります。詳しくはお問い合わせください。
 私自身も、良い想い出が沢山あり、また素晴らしい出会いにも恵まれ、離れるとなると寂しい想い出一杯です。
 感謝の想いで、この部屋のために演奏しました。ここで受け取ったギター(ペぺロメロJr作No.116)で。アランフェスを弾いていたら感極まった。
 でも、別れに際しては、常に良い想い出と感謝しかないものですね。

 今月は寒暖の差が激しいですね。でも、寒風吹くここ数日は震えるほどの寒さになりました。
 冬晴れの青空は、抜けるような青さで、美しい背景になります。「すすき」をアップで撮ってみました。

 昨日は日中、良い天気で日差しが暖かかったので、近所の公園で、ゆっくり葉巻を楽しみました。
 久しぶりのリラックスタイム。持って行ったのはハバナのモンテクリスト4番。今年の7月に値上がりしたんですな。
 家内と色々話しつつ、あっという間の45分。暖かかったので、もう少し喫煙時間の長い「3番」でも良かったな。
 家では葉巻吸わないので、冬はなかなか難しいです。ポッカポカの日に恵まれないと。昨日はよかったな。

 年が明けても、仕事以外の雑事が山積みで、ややウンザリしてますが、健康に今まで以上に気を付けて頑張ります。
 ではまた、明日も更新するから、見に来ててくださいな。

JUGEMテーマ:日記・一般

ギターへの思いは時を越えて~渡辺さんご紹介

 ペペタスギター教室埼玉・行田校の生徒さん、渡辺さんのご紹介です。
 渡辺さんのことは、以前ご紹介してますが、「11月に箱根で仲間との集まりがあり、そこで”アルハンブラの想い出”などを演奏しました」とのレポートをお預かりいたしまして、素晴らしい内容なので、是非とも皆様にご紹介したく、ここにアップします。
 私の引っ越しバタバタ、HPサーバー関連のトラブル、などなど、あまりの忙しさになかなか、HPやブログ更新の作業ができなかったので、お預かりしてから今日まで、大分時間が経ってしまいました。お詫び申し上げます。
 では、渡辺さんの「素晴らしいギター愛」、お楽しみください。
「ギターへの思いは時を越えて」~渡辺さん演奏記
写真 1 学生時代(昭和43年頃)
 毎年恒例なった学生時代の先輩、後輩、そして仲間との懇親会が11月22日~23日に箱根の保養所にて開催されました。。

 開催日の数週間前から持病のリューマチによる手、膝関節の痛みがひどく、体調不良にで参加できるかどう不安でしたが、不思議と数日前から、痛みも和らぎ懇親会に参加することができました。
 ギター界佳人の思い、永遠に受け継がれる「如何に音楽とギターを愛するか」が背中を押してくれたのだと思います。

写真 2 駐車場から保養所へ続く坂道
 箱根の保養所に午後4時頃到着、駐車場から保養所へ続く坂道には落ち葉の絨毯が敷き詰められていました。
「サク、サク」と落ち葉を踏みしめながら坂道を登って行きました。まるで映画スターみたいに赤い絨毯の上をわくわくしながら歩いて行く様な気分になりました。
                  
写真 3 保養所玄関前
 程なく保養所の玄関の前に着き、玄関の中に入ると多くの懐かしい顔、長い間、会社の為、家族の為に戦い続けた企業戦士が定年を迎え第一線を退いた穏やかな笑顔が出迎えてくれ、お互いに元気で再会出来たことを喜びあいました。

 夜6時から夕食、懇親会が始まりました。今回の参加者は21名といつもより少なめでしたが大いに盛り上がりました。
 蝶の収集に打ち込んでる仲間、サンデー毎日ゴルフ三昧の仲間、日本の百名山を完登、その写真展を開催し多くの来場者があったこと、今後は海外の旅を計画している先輩、そして、話が盛り上がり疲れない歩き方の講習会まで飛び出しました。畑を耕し野菜作りをしている先輩、来年定年を迎えこれからの人生設計を語る後輩など色々と各自の近況についての報告があました。
 そして、参加者に配布された同窓会名簿には、緒事情により参加できないメンバーの近況状況がたくさん綴られていました。ある日本の大臣が大臣を退く時、サッカーの競技時間に例え「これからが私の人生のロスタイム」と言ったことを思いだします。それぞれ思い思いに人生のロスタイムを楽しんでいるように思いました。
 音楽に興味を持ち、楽器に打ち込んでいる先輩の報告も多くあり、恒例の演奏会が始まりました。「君が代」、チャクフスキー作曲の題名は忘れましたがフルート演奏あり、たくさんの拍手が送られていました。
写真 4 ギター演奏風景
 いよいよ私の出番です。学生時代に取り組んだギターを定年後再開し、今年、池袋の明日館にて若い人に交じりギター発表会に参加し、団塊の世代の意気込みを伝えることができたことを報告しました。

そして、「アラビヤ風奇想曲」「禁じられた遊び」「アルハンブラの思い出」を演奏しました。 体調不良等もあり思う様に演奏できませんでしたが、たくさんの拍手をいただきました。
 来年の明日館での発表会を見たいので詳細を教えてほしい(下記参照)という声、昔、楽器をやっていたので、また始めてみようかなという声もあり、この場で色々な楽器演奏が行わればより楽しくなると思いました。
 懇親会も終了し、長い旅の疲れか眠りに就く人、久々の仲間による囲碁を楽しむ人、場所を変え2次会にて人生のロスタイムを楽しむ笑顔が夜遅くまで続いていました。
写真 5 駐車場の車 
 翌朝、玄関近くのロビーでは昨夜の懇親会での話がなごりおしそうにまだまだ続いていましたが、私は皆さんに再会を誓い帰路につきました。
 駐車場の車上には落ち葉が乗っていました。落ち葉を掃いながら、ギター界佳人の思い、永遠に受け継がれる「如何に音楽とギターを愛するか」を私なりに受け止め、その思いを来年もっと伝えることを誓い、紅葉に染まる箱根の山を後にしました。
 
参照)2009年ペペタスギター教室発表会は、5月3日(日・憲法記念日)の午後、池袋~自由学園講堂にて開催いたします。ぜひともご来場のうえ、渡辺さんにご声援をお願いいたします。(ペぺ田代)

JUGEMテーマ:クラシックギター

車の紹介と腰痛

 今日は火曜日。私ペぺ田代はペペタスギター教室・埼玉・行田教室にてレッスン担当日。先週、ブログでお話しした通り、車を購入しまして、早速活躍してます。
 熊谷の自動車屋さん、フクシマモータースから購入しました。社長の福島さんとは、ギター関連の友人同士で、知り合ってから、もうかれこれ15年くらいかな?もっとか?
 親しくしていただいています。今年は、1月に一杯やったきり、ご無沙汰だったのですが、今回私は、中古車の購入を考えていたので、車選びから導入まで、何から何まですっかりお世話になりました。感謝。
 トヨタのファンカーゴ、平成12年。もう、61000キロ乗ってました。でも、トッテンも調子いいです。ワイパーのゴムからバッテリーから、福島さんが全部、新品に交換してくれて、整備も万全。
 また、カーナビもETCも取り付け作業をお願いしました。

 荷物を積んで移動できますから、早速活躍してます。また、燃料ですが、皆にハイオクを勧められたので、入れました。走り出した瞬間に「軽い」のが分かります。
 私は、車のことは無知(ホントに全く分からない)なので、にナさんが親切に教えてくれるのに、素直に従うのです。これが、うまく行く秘訣。ギターを習うのも同じですな。
 で、最近、荷物を詰めたり持ち上げたり、なおかつ、過労状態が続き、全く休んでいないのとが合わさって、今日、行田教室に到着し、荷物を降ろした瞬間に、「腰にきました」。腰痛で、非常に痛いです。動くのがつらい。困ったな~。
 最近のカーナビは(HDDタイプだよ)、CDかけてると勝手にHDDに記録されて行って、CD持ち込まなくていいんだ。便利。すでに10枚くらい、記録されました。ジャズばっかりだ、なぜか。なんでだろう?運転時には、気楽だからかな?
 先週から録画していた「ペぺ田代演奏クリップ集」、撮影は終了して、あとは編集です。へヴィーメタル弾いているクリップ、感動します。凄いです、我ながら。あと。チャーリーパーカーの曲も素晴らしい。ジャンゴも。もちろん、クラシック。ブルーグラス、ラグタイム、スライド、タッピングなど、やりました。近日公開します。お楽しみに。
 また、HPが全面的に新しくなります。サーバー会社のトラブルで、公開が遅れています。明日には出るかな?あまりに遅いと、怒るぞ!