ペペ田代~ギタリスト

ギタリスト・ペペ田代のホームページへようこそ!

演奏のオファーは:info@pepetas.com/TEL.03-3371-6681

12月

ペペ田代~九州旅行記-5/佐賀・唐津~2

昨日の衆議院選挙、不安視していた結果になりました。
それは59.3%と戦後最低投票率。この国難にこの有様。最悪です。
自民が圧勝したけど、比例区得票は民主が圧勝した前回と変わらず、高々30%程度。
これで単独過半数、また、公明党と合わせ2/3確保。ヒドイ国だね!
まあ、民主党が惨敗したのは当然であるが、第3局も自滅だよね。
さて、ペペ田代~九州旅行記-5/佐賀・唐津~2。
唐津からすぐの島へ行きました。
 朝早く起きて、海の景色。
この島が、この日、ボートで向かった高島。

 唐津での朝食。
これが楽しみだった。
唐津飯というのだそうですが、刺身の茶漬けです。
この日は、カンパチ、鯛、アジ。
ダシを張ってもらい、お好みで薬味やアラレを乗せて。
大変に美味しかったです。3杯も食べた。
 ボートで10分程度。
高島に到着。
もともと、何も無い漁村のしまだったのが、「宝当神社」で島起こしに大成功したとのこと。
私達の目当ても、宝くじやLOTOが当たるとご利益で有名な、その「宝当神社」。
 酒屋で宝くじを入れておく巾着袋を購入。2500円。
で、ここの猫達が「当たりますように!」と祈ってくれる。
ねげられるソーセージを取ろうとしてるのだけど。可愛いもんだ。
漁業の島なので、猫が沢山いて、猫好きの私には嬉しかったです。

 購入した巾着袋。

 まずは本神社の塩谷神社へ参拝。
道々が、まあ、散歩となりました。
好天に恵まれた。

 ノンビリと何も無い島。
多分、薩摩芋畑。
私はこういう所を歩くのは、大好き。

 さて、お目当ての「宝当神社」参拝。
で、その後の宝くじやLOTOの結果ですが、惨敗続きで一切ご利益無し!
残念。
ちなみに、年末ジャンボもさっきの巾着に入れてます。

 ボートで唐津に戻り、唐津城を見学。

 天守閣で記念撮影。
すごい強風になってしまいまいた。
この後、電車で福岡空港へ向かい、東京へ戻りました。

 飛行機の窓から。
天気が良いと、飛行機は一層楽しいですね。
外の景色を眺めていると、あっという間に時間が過ぎる

 夕方の便だったので、飛行中に夕暮れを迎えた。
グラデーションが美しいですね。
さて、ペペ田代初の九州、この土地にご縁が生まれ、今後も関わって行けることを願い、無事の道中を感謝し、旅行記、お終いです。

ペペ田代~九州旅行記-4/佐賀・唐津

  ペペ田代の九州旅行記第4段。福岡を後に、佐賀県は唐津へ向かいます。
 天気が良かったな、この日も。
 地下鉄がそのままJRに連結していて、乗り換え無しで唐津へ。

 途中、少し停車した駅で。
 ひなびた感じだ。
 それが又、風情である。

 唐津についてホテルへ。
 で、チェックインまでの時間、自転車を借りて、唐津市内を観光してみた。
 大橋から唐津城を望む。

 地方都市の経済地盤沈下は深刻だ。
 町も閑散としている。

 ちょうど名物「唐津くんち」の練習をしていて、真近で山車が見られました。
 ラッキー。

 砂浜から唐津城を望む。
 城壁の石垣が随分と残っていました。

 ホテルにチェックインして、テラスで葉巻を。
 コイーバ・シグロ6番。
 青空に雲が吹かれてゆく。

 名所、防風林の「虹ノ松原」もすぐそば。
 散歩してみました。
 初めての唐津、これでこの地にも良縁ができますようにと、祈りました。
 旅行記最後の第5弾、宝当神社は又次回のお楽しみ。
では、皆さん、風邪をひかないように。